布袋さんを描き続けて思ったこと「継続も力なり」

こんにちは、寝太郎バザールの村田です(o^^o)

 

布袋さんの絵を描くのにハマっていて、毎日一枚布袋さんの絵を書いてInstagramに投稿しています。

 

 

毎日同じ絵を描いていて思ったことや気づいたことがあるので、今日はそれを発表してみようと思います。

 

 

①布袋さんめっちゃかわいい

②上手に描けると良いことがある

③バランスよく描けない日は…

④メンタルコントロールの手段として…

⑤「継続も力なり」でええやん…

 

布袋さんめっちゃかわいい

布袋さんめっちゃかわいいですね。

 

もともと好きでしたけど毎日描いていると余計に愛着がわいてきます。

 

もっと上手にもっとかわいく描いてやりたいなぁと思うと張り合いが出てきます。

 

上手に描けると良いことがある

布袋さんを上手に描けると良いことがあります。

 

具体的には何も起こってないんですけど(笑)

 

上手に描けたなぁと思うとそれだけで良い気分になれます。

 

バランスよく描けない日は…

バランス良く描けない日は、食事や睡眠、運動など実生活でもバランスが取れていない事が多いです。

 

一つの健康の目安にもなります。

 

 

この布袋さんは特にバランス悪いですね。

 

この日はダイエットを必死にやりすぎてた日です。

 

運動しすぎで疲れてて、ご飯も少なめだったのでなんか元気が出ませんでした。

 

何事もバランスが大事だと布袋さんが教えてくれます。

メンタルコントロールの手段として…

絵を描くというのは趣味や芸術であり、デザインという観点からはビジネス的な要素もある行為だと思います。

 

私は昔から美術の授業が嫌いでした。

 

絵が下手なので美術の授業は楽しくありませんでした。

 

でも布袋さんを描くようになって少し考え方が変わってきました。

 

アート、デザイン、そうゆう用途以外に絵を活用してもいいんじゃないかと。

 

つまり自分のメンタルをコントロールする手段として活用しても面白いなと思うようになりました。

 

布袋さんを描いている間は心が落ち着いていて、瞑想をしている状態に近いです。

 

メンタルコントロールの手段として大いに期待できます。

「継続も力なり」でええやん

「継続は力なり」という言葉が好きだったんですけど、この言葉はいつしか私を苦しめる言葉にもなっていました。

 

何をやっても長続きしないことがコンプレックスで、私の弱点の一つでもあります。

 

「継続は力なり」を地で行くような人間になりたいと思うものの、なかなかそうはいかず、何も継続的に努力出来ない自分が情けなく思えるのです。

 

しかし布袋さんを描き始めて考えが変わりました。

 

「継続も力なり」でええやん(o^^o)

 

 

他にもたくさん自分の武器を揃えて、「継続」もたくさんの武器の内の一つとして育てていこう。

 

「継続は力なり」にこだわりすぎるのはやめて、「継続も力なり」でいこう。

 

おわり

 

おわりでーす(o^^o)

 

netarobazaar でInstagramやってますので見てみてください♪

Follow me!

布袋さんを描き続けて思ったこと「継続も力なり」” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です