寝太郎バザールまた本が売れました(*^o^*)「後輩がチャリで来た編」

こんばんは、寝太郎バザールの村田です(*^o^*)

 

先週オープンした寝太郎バザールですが、順調に本が売れております!!!

 

今日売れた本を合わせると、いまのところ5冊売れております。

 

好調です。

 

 

 

ブログで寝太郎バザールを紹介してくれる方もあらわれました。

 

↓↓↓

 

無人の本屋さん、寝太郎バザールに行ってきました!!

 

絶好調です(*^o^*)

 

今日は後輩が寝太郎バザールに遊びに来てくれました♪

 

久しぶりに会えたのも嬉しかったしお店に遊びに来てくれたのも嬉しかったです。

 

今は食品の卸売会社で営業をしているそうです。

 

後輩が頑張っているのはすごく頼もしいですね(*^o^*)

 

遠くからチャリで来てくれました。

 

帰り際に後ろ姿をパシャり

 

 

彼は同じ高校の後輩で、私の次の生徒会長です。

 

寝太郎、生徒会長だったんです。凄いでしょ(笑)

 

 

食品の仕事をしているということなので

 

 

この本をオススメして買ってもらいました。

 

この本は小樽の昆布屋さんが昆布を売るために実施したいろんなアイディアが詳しくまとめられています。

 

私は特に「短くて面白くて親しみやすいコピー」をつけることが鍵だなと学びました。

 

絵は書けれんしモノもつくれんし、私が何かを売ろうとおもったら絶対に他人が作ったものを売ることになります。

 

卸売会社も他人が作ったものを売る仕事なので、何か間接的にでもヒントになることがあると思います。

 

そして今回は paymo biz という決済サービスを使ってもらいオンライン決済で支払いをしてもらいました。

 

paymo biz

 

寝太郎バザールを無人で営業しようと思った時に1番困ったことが

 

「お釣りの用意をどうするか」

 

ということです。

 

お釣りを用意しておいて泥棒に取られてもいやだなぁ

 

という気持ちと

 

せっかく来てくれたお客さんに不便な思いさせるのは嫌だなぁ

 

という相反する気持ちをいい感じで解決してくれたのが paymobiz の決済システムです。

 

スマホでQRコードを読み込んで、メールアドレスを入力して、お客様情報とカード情報を入力すればすぐに決済できます。

 

今回後輩と一緒に決済をしてみた感想は

 

「会員登録していないと入力項目が多いので少しめんどくさい」

 

といったかんじです。

 

これからより使いやすいように改善されていくと思います。

 

ご来店の際は一度試してみてください。

 

でもお金がちょうど無いときは、そのまま商品は持って帰っていただいて結構ですからね♪

 

またいつでも払いにきてください。

 

何度も来てくれることの方がうれしいです。

 

それでは今日はこのへんで

 

paymo biz

ご登録はこちら

現在ブログご紹介キャンペーン中です

https://paymo.life/biz/introduce_campaign

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です