カブ旅フォトエッセイを出版したい!

カブ旅フォトエッセイを出版したい!

 

というのは僕の話ではなく、僕が支援したクラウドファンディングのプロジェクトの話です。

今日は浅口市の地域おこし協力隊員こばんさんの「カブ旅フォトエッセイ『こばんとソラコのお引越し~私、浅口市地域おこし協力隊になる!~』を出版します。」というプロジェクトを紹介します(*⁰▿⁰*)

 

このプロジェクト https://camp-fire.jp/projects/view/62051 はまだ現在進行中なんですけど、すっごく面白いなぁって思います!

さてこのプロジェクトは、スーパーカブで旅した記録のフォトエッセイを出版するというプロジェクトです。

すごくシンプルなプロジェクトなんですけど、よく読むとこばんさんの情熱や願いが見えてきます。一部引用します。

 

‘本でも、ブログでも、インスタグラムの投稿でも、私が一番伝えたいと思っていること。

それは「大好きな場所でほっとしたり、新しい場所へ赴くわくわく感」。おさんぽの楽しさや、旅する魅力。

毎日がむしゃらに心血注いで働いていた会社員時代、ソラコさんとのおさんぽに、どれだけ救われたことか。

自分で自分の時間を使うという、お金じゃない贅沢を、多くの人に知ってほしい。私の価値観を伝えることで、毎日がんばっている人や、悩み事をかかえている人の、心のポケットをつくりたい。

そんな気持ちで、本を書いたり、写真を撮ってインスタグラムに投稿したり、ブログを書いたりしています。’

 

僕も2月に二輪車を購入したばかりです。バイクは本当に素晴らしいです。大げさかもしれませんがバイク買って人生変わりました。バイクで知らない土地に旅に出るとめちゃくちゃわくわくするんです。真っ青な空の下を風を切って走って(僕のバイクはそんなに速いバイクじゃないけど)、たまにすれ違うライダーが手を振ってくれたりして、バイクを停めてバイクと綺麗な景色の写真撮ったりして。ツーリングから帰ったらなんか逞しくなったような気がします。

 

まぁバイクじゃなくても、知らない土地に行くのは楽しいし、家に帰って来てホッとする感覚は皆さんもよく分かると思います。その気持ちに僕は大いに共感したので支援することを決めました。本の完成が楽しみです(*⁰▿⁰*)

 

そして!

 

リターンは【販売店様向け5冊セット+こばんが作るお店専用POP̟+本の中で小さめPR】を選んでいるので!

 

寝太郎バザールでも販売しようと思います!

 

記念すべき寝太郎バザール取り扱い商品第三弾です(*⁰▿⁰*)いえーい(*⁰▿⁰*)

引き続き寝太郎バザールはライダーの皆さんを応援しています(*⁰▿⁰*)

 

それでは今日はこのへんで

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です