総資産10億円以下の人のアドバイスは無視することに決めた

こんばんは、寝太郎バザールの村田です。

 

私はよくたずねても無いし相談もしていないのに一方的にアドバイスをもらう事があります。

 

 

「せっかく大学出たのにこんな仕事してちゃダメだよ〜」

 

とか。

 

「就職する気はないの?」

 

とか。

 

「いつまでもフラフラしてちゃダメだよ」

 

とか。

 

 

そのアドバイスのほとんどは私を否定するようなネガティブなものです。

 

私が若くて、自分の進む道を示しきれていないからこうゆう目に合うんです。

 

ハッキリと他人に伝えられるような成果や結果があればこんな目には合わなくて済むんです。

 

 

私のように悔しい思いをした人がたくさんいるはずです。

 

みなさんはこんなときどうしますか?

 

 

私は徹底的に戦います。

 

負けない。

 

絶対に見返してやる。

 

もしも戦えないって人がいたら、その人のぶんまで私は戦います。

 

 

あと、アドバイスについては聞き始めたらキリがないのでルールを決めました。

 

「総資産10億円以下の人のアドバイスは無視する」

 

「助言が欲しい場合は、本やセミナーなど有料のものを選ぶ」

 

寝太郎バザールが目指すところはそうゆう世界です。

 

 

そう決めてから人と会話するのがすごく楽になりました。

 

「この人いつ自分にアドバイスをよこすだろうか」

 

とビクビクしながら会話することがなくなりました。

 

今までは人と喋っていても「どうせ否定されるんだろうな」と思って、あまり素直になれないことが多かったです。

 

このルールが良いルールか悪いルールか。

 

それもしばらく続けないとわかりませんね。

 

 

 

おわりー

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です