ダイエットのコツ掴みました!

こんばんは、寝太郎バザールの村田です(o^^o)

 

いまダイエットをしているんですけど、最近ダイエットのコツを掴んできたような気がします。

 

体重90キロもある今の状態では説得力がありませんが、5年後には自信を持ってダイエットのコツを紹介できるような気がします。

 

寝太郎バザール式ダイエットのコツ

1、欲望をコントロールする

2、エネルギーを使うために食事をする

3、長期的な目標は下方修正しない

 

この3つについて今日はダイエットブログを書いてみようと思います(o^^o)

 

欲望をコントロールする

食事は大事です。

 

美味しい食べ物を仲のいい人たちと一緒に食べるのは何より楽しいイベントだと思います。

 

しかし食事以外にお菓子やジャンクフードを食べすぎるのはどうでしょうか。

 

食事以外のジャンクな食欲をコントロールすることがダイエットの一つ目のコツです。

 

私は7つの大好きな食べ物を神様に捧げるというかたちで禁止しました。詳しくはこちら↓↓↓

夢を叶えるために何を差し出しますか?-ダイエット編-

 

欲望をコントロールするということはダイエット以外にも目標を達成する上で重要な要素になります。

 

私の場合は、

 

ダイエットがしたい!と言うより

 

「欲望をコントロールする手段としてダイエットをしている」

 

という状況です。

エネルギーを使うために食事をする

2つ目のコツは食事に目的を持たせることです。

 

つまり、

 

満たすために食べるのではなく、

 

満たして、エネルギーに変えて、消費するために食べる、

 

というように食事の先を考える事が重要です。

 

出勤前はしっかり食事をして仕事中にエネルギーを消費出来るように準備をしましょう。

 

昼食も午後からしっかり動くためにモリモリ食べましょう。

 

夜ご飯を少なめにした方が良いと言われる理由は、

 

夜ご飯以降にエネルギーを使う機会が少ないからです。

 

もしも夜ご飯もお腹いっぱい食べたい!という方がいれば、そうゆう方は普段の3倍咀嚼するように癖付けましょう。

 

しっかり咀嚼して効率よく消化できれば翌朝までにじわじわと消費してくれるはずです。(たぶん)

長期的な目標は下方修正しない

長期的な目標は下方修正しない。

 

これが一番大事。

 

例えば私の場合は目標体重が68キロで、今の体重が90キロです。

 

目標達成まで22キロも痩せなければいけません。

 

ここで臆してしまって、

 

やっぱ目標78キロにしよ(o^^o)

 

となってはいけないのです。

 

短期的な目標をやむを得ず下方修正するのは仕方ない場合もあります。

 

しかし長期的な目標は絶対に下方修正してはいけません。

 

時間がかかっても、紆余曲折いろいろ苦労しても、どんなことがあっても体重を68キロにするんです。

 

目標を下方修正する事の1番のデメリットは、脳の活動が滞ることです。

 

目標を達成するにはどうしたらいいだろうって脳が必死で考えて、様々な情報を集めて、自分なりの理論を確立しかけているのに、

 

目標を下方修正したら、脳は一生懸命情報を集めて答えを探すことを辞めてしまいます。

 

自分の脳みそと情熱を信じて目標は変えずにいきましょう♪

おわり

今回のブログは何の根拠も無いですし、何の実績もありません(笑)

 

しかし5年後に見返したら、あの時言ってたこと正しかったやんってなると思います。

 

もう少し痩せて85キロをきったら、本格的にダイエットブログ書いていこうとおもいます。

 

引き続きダイエットの方も応援よろしくお願いします(o^^o)

 

 

それではきょうはこのへんで

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です