「仕事ができない」にも慣れました(o^^o)

こんばんは、寝太郎バザールの村田です(o^^o)

 

少し前までは仕事が出来る出来ないって評価をすごく気にしていたんですけど(私は仕事出来ないタイプ笑)、

 

最近は「仕事が出来ない」って感覚にも慣れてきました。

 

私は約3ヶ月くらいで勤務地を変えながら転々としているので、最低でも3ヶ月に一回は‘初めての職場’を経験することになります。

 

旅館のお仕事の場合、仕事内容は大きく変わりませんが、それでも館によってやり方は様々です。

 

その都度仕事を覚えて適応していかなければなりません。

 

その経験が多くなると「仕事が出来ない」ことにも慣れてきます。

 

働き出して1週間で完璧に仕事できるわけがありません。

 

(ただし派遣社員は勤務期間が短いので一生懸命仕事を覚えて早く戦力にならなければなりません!)

 

 

あと、これは最近分かってきた事ですが、

 

従業員が仕事が出来るか出来ないかは会社のトレーニング(教育)の仕組みが成熟されているかどうかに大きく左右されます。

 

ちなみに今私が働いている旅館は仕事を教えるのがめちゃくちゃ上手な会社なので、仕事の教え方も含めてとても勉強になります。

 

トレーニングの仕組みがちゃんと出来ていないと、いつまでたっても社員の実力が伸びずに、結果的に会社の売り上げもあがりません。

 

 

私は仕事が出来ないって人!

 

あなたは仕事が出来ないって嫌味を言われたことがある人!

 

そんなの気にせずのびのびやりましょうよ(o^^o)

 

自営業の方にはなんと言えば良いかわかりませんが、

 

会社員なら特にのびのびやりましょう!

 

他人の資本を使って自分の好きな事をするんですから!

 

精一杯やってやりましょう!

 

 

おわり

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です